Fireworksで矩形のエッジがダルくなった時の対処法 | CREATE RECORD|blog

Fireworksで矩形のエッジがダルくなった時の対処法

Fireworksでデザインをしていて矩形のエッジがダルくなる事ってありませんか?
僕の職場ではその現象を「例の現象」と言ってます。

Fireworksの最小単位は1pxで1pxで割り切れない小数点の座標にオブジェクトが配置された時にこの現象になるみたいです。コピー元とコピー先の座標が離れすぎているばあいや、偶数の幅のオブジェクトの中で、奇数の幅のオブジェクトを整列で中央にしたときや拡大縮小ツールで拡大縮小したときにもなる事があるみたいです。
エッジがダルくなった時は変更 > ピクセルにスナップcommand(ctrl)+kで元に戻ります。プロパティで数値を入力しなおしてもなおります。オブジェクトのリサイズでもなおります。
配色によっては凝視しないと、わかりにくい場合もあるので僕はcommand+kを癖づけて対処しています。